有機(オーガニック)食品の紹介

食材宅配

最近は、食生活にこだわりを持つ人が増えてきていて、購入する食品も有機食品やオーガニック食品などを選択している人が沢山いる様です。有機食品やオーガニック食品という言葉を聞いたことがある人も多いと思いますが、いざ説明となると大半の人が違いを分からないのではないかと思います。ですから、有機(オーガニック)食品について、解説していきたいと思います。

 

化学肥料や農薬などを全く使用していない安全性の高い農産物のことを言います。有機(オーガニック)食品は、農産物を収穫する以前のもの、もしくは植え付け前の二、三年間に規定した肥料や農薬を使用していなく遺伝子組み換えをしていない安全性の高い食品ことをいいます。

 

有機JASマークの意味

食材宅配

有機JASマークは、有機食品のJAS規格に該当する農産物の証となるものです。ですから、逆に考えれば有機JASマークがついていない農産物や加工食品が有機やオーガニックなどの表記をすることは禁じられています。

 

肥料には色々ありますが、天然肥料は使用することが可能です。有機栽培は、有機肥料・無機質肥料といった天然物ですから安全性も高いのです。

 

有機肥料に分類されるものは、油かす、魚粉、海藻、貝殻などを含みます。無機質肥料に分類されるものは、草木炭、炭酸カルシウム、塩化ナトリウムなどが一般的です。有機肥料を与えると、土壌中の微生物が繁殖するので土壌の質を活性化させ良い状態にすることが出来ます。良い土壌で育った農産物は味や栄養価も優れたものになります。

 

化学肥料を使用しなくても、天然肥料で十分に美味しい農産物を作り出すことが出来ます。ですから、食の安全が問われる今日の日本では人気があるのです。

有機(オーガニック)食品について/食材宅配ランキング関連ページ

食品の安全性
野菜と健康
食育のために
アレルギー物質の表示